クズみたいな1年間を振り返っていく

クズみたいな1年間を振り返っていく

こんにちは!今日は何の日かというと!私の誕生日です!日本にいてもアメリカにいても、引きこもっていても勉強していても月日は流れるものですね。気が付いたら21歳になってしまいました。

あんなに早く大人になりたくて、大人に見られたかったのに、21歳になってみると今度は、周囲とのギャップに焦りしか感じない年になってきました。『大人っぽいね』『落ち着いてるね』ってゆー褒め言葉も昔なら嬉しかったけど、最近は焦りの起爆剤にしかならないです笑

この誕生日や環境が変わった時のブログは毎回恒例みたいになってきているので、今年もしっかり反省して書き残していきたいと思いますっ



1.2018 fall quarter in cali

この時期はまだアメリカにいました。20歳の誕生日を終えてアメリカに戻って秋学期が始まってる時期ですね。この時期は自分の中ではアメリカに未練しか残さないようなクォーターになりました。

すでに休学することは決まっていたので、学校の単位は必要最低限(ゆーてAmerican Historyは鬼重かった)にしてプログラミングや投資、来年のトランスファーに向けて自分を表現するエッセイを考えたりしていました。

僕はルームメイトやハウスメイトに非常に、、、それはもう非常に恵まれたので、アメリカでの生活は生きてきた中で一番楽しい時期でした。その人たちと、将来はどんな人生を送りたいのかとか、そのために毎日勉強しまくって討論しまくって、サウナ行くにもジムに行くときもずっとなんかのテーマで意見をぶつけていたような気がします。

当時はアメリカ人の彼女もいたので、週に一回くらい会ってアメリカ風の文化に触れたりしていました。

正直、アメリカでできた友達とか、大学生活が中途半端に終わってしまったことが未練でしかないのは、この先のことが全然見えてなかった証だと思います。



2. 2018末 日本帰国

韓国人みたいな髪の毛にされて日本に帰ってきました笑。成人式は高校の同窓会のみ出席して、引きこもり生活が始まりました。

かなり病みましたっ。自分は引きこもるのが好きで、一人でいる方が気楽だからこれからの生活は楽しみだなぁくらいにしか思ってなかったけど、人間は思っている以上に社会性の強い生き物であることを実感しました。あとは、友達とのシェアハウスから急に環境が変わったのも、寂しさを強く感じる要因だったのかも。

運動することも極端に減り、ヨーロッパ、アメリカ市場に合わせた生活を送るために昼夜が軽く逆転しました。太陽の光を浴びることが少なくなったし、友達とは同窓会を除いて誰にも会いませんでした。

帰ってきてすぐにアメリカの彼女とは別れました。



3. 2019 1~3月 投資とプログラミング

投資は順調といえば順調でした。スタートが¥20,000で、今思えばバイトする方が効率は良かったのですが笑 ¥20.000→¥100,000までかなりのハイペースで持っていくことができたので、これはいけるって思ってましたね。毎日記録して、バックテストってゆー、まぁ、投資用のプログラミングの勉強をして確率と期待値を追っていく作業をひたすら繰り返していました。

この時期に二週間くらい髭剃らなかったらどこまで伸びるんだろうってチャレンジもしてみました笑 くだらないけど、引きこもっていても身なりに気を使うことは大事だなって思いました。なんか不健康な生活をしていると、心まで不健康になっていって

特に運動ですね。家から出ることがないから、脳みそが活性化されないし、太陽の光を浴びないからビタミン不足になるしセロトニン出ないし、、、いいこと何もなかった!一日のメリハリを作って、朝日をしっかり浴びて、人に会って脳と口を動かすことがこんなにも大切だって、人生の早い段階で気づけたのは幸運だったかもしれないです。引きこもりなめてました。彼らまじですごいです。俺には引きこもる方がきついです。

3月の末くらいに資金が伸びなくなったり、お金が必要な場面があったりして目に見える残高が減ってきたのがメンタルにもきて、本気でバイトしたら月に16~20万は稼げるし、バイトしようってここで気がつきました笑



4. 2019 3~4月コールセンター

高時給のバイト探したらやっぱ派遣のコールセンターに行き着くと思うんですよね笑。電話対応は将来社会に出ても使えると思ったので、即決で銀行業務と、銀行の商品に関係するコールセンターで働き始めました。普通にフルタイムで入ってました。最初は週4で9:00 ~ 18:00。交通費が出ないのはさすが契約社員だなぁって思ったけど、時給は¥1500/hで普通にバイト選ぶんだとしたら割は良かったと思います。

ただストレスがすごかったです笑 架ける方をメインでやってて、1日に100件前後の電話をかけるんですけど、、、なかなか、不気味な仕事だったなと思います。

一回お昼休みに、何もしてないのに鼻血が止まらなくなった時にやばいなって思いました。この時初めて顎関節症になって、顎が開かなくなった時は流石に笑いました笑

後から勉強したことで、こーゆー体の不調は全部自分のメンタルが目的を達成するために作り出しているだけだから、コールセンターの業務がきつくてこんなことになったってゆー因果関係はないんですけど、

それでも当時はどうにかメンタルをハックしたくて、ストレスの勉強をすごいしました。変なことに力を注いでいました。笑



5. 2019 4~5月 一番凹んでいる時期。あほ。父は絶対にゆるさん

え〜。ちょっと、仰々しいタイトルだけど、笑

今まで散々。父親を尊敬していて。「人のせいにするな」とかいろんなことを教えてくれて、アメリカの渡航費用も出してくれて感謝と尊敬しかなかったのが、今はもう。これでもかってくらい消えちゃって。くだらない反抗期みたいな感じなんだけど、しばらくは許せないと思います。

どーしよう。せっかくの誕生日ブログだし、父のことを知っている人もいるだろうから、この場で父の愚痴を書くのは控えます。でも僕は父のことを一生許さないと思います。別に隠してないから聞かれたら答えますけどね!笑

あとは〜、ビジネスに興味を持った時期でもありますね。よくあるマルチ商法を経験してみたり、あとはツイッターで出会った人とビジネスをしようとしてみたりとか。互いの腹の内を知らない人たちとお金の騙し合いをする世界を垣間見て、人が信用できなくなりました笑

流石にそれは言い過ぎだけど、人付き合いに疲弊した時でもありました。父への尊敬がなくなったことも相まったり、母と妹が家を出て行ったりと、なかなかに苦しい時期が続きました。

投資は、、、察してください。潰されたとも言えるし、諦めたとも言えます。これから始めたい人、結果は全部残してあるし勝率も全部出してるから公開もします。興味あったら声かけてくださいっ。おすすめは絶対したくないですけどね笑 自己責任です

ちょうどこの時期に就職するか日本の大学に行くかを迷っていました。

就職。

エンジニア志望だから、転職専門のプログラミングスクールに通ってからインターンスタートする道を選ぶか。

受験。

もう一回日本の大学を受験して、大学に通いながらインターンか研究室を選んでやり直すかで迷っていました。

決め手になったのは、将来転職するときに学歴が見られるということ。そして、就職した後に大学に通おうとしてもなかなか難しいんじゃないかって言われたことです。

確かに。。。ってなってしまいました。

最終的に大学受験を決めたのですが、そーなるとこの2年半が全て無駄になった気がして、虚無感が続きました。



6. 2019 6~9月 現在

大学受験に際して、交際費や受験費用諸々稼ぎつつ勉強するために、今はバイトしながら勉強しています。幸運にも高校の時にお世話になっていた塾で先生をしながら、自習室を使わせてもらっているから、そこで本腰が入ってます。

でもやっぱ2年半のブランクは大きく感じます。9月いっぱいは今まで現役でやったことを思い出す作業に費やすことになりそうです。

後、僕一軒家に住んでたんですけど、この家も売っぱらうことが決まりました。年内に引っ越す予定なので、受験丸かぶりだけど、仕方ないです。。。僕が組んだローンじゃないので。

引越し先はどこにするかまだ迷っています。正直受験直前はバイト入れないので、一人暮らしは現実的じゃないし、母親の家で寝かせてもらうかな。。。多分。



7. 今後について

日本に帰国してから半年間引きこもって、いろんな感情を経験していろんな自分の考えに気がつきました。本は20冊くらい読んだし涙もろくもなりました。

何回も悟りを開いたような気になって何度も崩されて、一時期は不幸マウントを取ろうと必死になっている時期もありました。思ってるよりも自分は大人じゃなかったし、自尊心がボロボロになった時期でした。最近やっと、ようやく回復してきました!

それと、この時期の心の動きを残しておきたいなって思って、毎日日記を書き始めました。一日400字くらいを毎日書いていて、誇れることはそれが続いていることくらいかなぁ。

今後のことなんてもう全くわからない!もうううううわからんから知らん!書かん!

とりあえず今は受験頑張ってしっかり働いて、持っている生徒をちゃんと志望校に受からせて、自分も早く大学生になってそれからです。

それがひと段落したらまた新しい課題でぶつかって死ぬくらい辛い思いしていきたいです。

今までに比べたら味気のないブログになっちゃったけど、今までの中では一番生なましいことを経験した1年だったのかもしれないです。この1年は秒でした。来年はもっと楽しいことを書けるように、楽しいことたくさんしていきたいです!

最後急に小学生の目標みたいになっちゃったけど笑

ここまできたらもう他人の目が〜とか言ってられなくて。個人的には最近までエリートのような人生を歩んでてこのまま突き進んでいくんだって思ってたけど、ちょっと脇道それますっ。そんなに甘くはなかったです。

周囲の同級生とは結構な年数差をつけられたけど、味のある人生観なら負けぬよう、これからもたくさん考えて努力します。楽しいこともたくさんします。これ!大事かもしれない!自分は人生楽しむ資格がないって思ってる時期が長かったから、そろそろね。そろそろ楽しいよもう楽しい!

なので、こんな感じで頑張っていきます!今年も残り4ヶ月いい年を送りましょうね!おしまい!