【バイナリーオプション】ロウソク足実体が80%以上の時のバックテスト勝率公開

【バイナリーオプション】ロウソク足実体が80%以上の時のバックテスト勝率公開

今回バックテスト記事は初めてなんですけど、一番簡単に取れるであろう実体制御の

ロウソク足の実体が80%あるときの勝率

を見ていこうと思います。

バイナリーの業界有名人が、データ分析ツールを有料公開してくれたのがあるので、そちらを使って分析していこうと思います。

基本的に1年分しかとっていません!

最初に、1つの通貨を例にとって分析をしていきます

資金推移のグラフ

まず、グラフが出ます。視覚化。とても大事。わかりやすいです。笑

1年分なのでなんとも言えませんが、去年の夏からはかなりの資金が溶けていることがわかります。

分析結果

分析データ名称 : AUDJPY_STF_CC_80%_4Short_2-4
取引回数 : 11959
勝数 : 6448
負数 : 5511
引分数 : 0
勝率 : 53.92%
最大連勝数 : 13
最大連敗数 : 11
最大連勝購入日時 : 2019/09/02 18:00:00
最大連敗購入日時 : 2019/03/18 20:20:00
平均連勝数 : 2.18
平均連敗数 : 1.87
PF : 0.99452
最大DD : -740750
総損益 : -151000
1日平均取引回数 : 32.23
月間平均期待値(円) : -10066
平均取得Pips数 : 2.01
平均取得Pips数(勝ち) : 19.43
平均取得Pips数(負け) : -18.38

このような形で分析の結果が出ます。写真の方がわかりやすいか

こちら!

現在ハイローのペイアウトは1.85だから、この勝率ではぎりぎり負け越しです。しかも最大ドローダウンが70万を超えているので、ピンポイントで、70万円損失の場面が存在することになります。

これは5000円ベットで、僕の通常は1~2万だから、だいたい2~4倍って考えると恐ろしいですよね。

時間別・分別の分析

このツールすごいのが、時間別分別も分析できるところです

こちらが時間別。

こちらが分別。

とんでもないことがわかりますね。これ、

見る人が見たら、これだけで稼げるやんってなるポイントがある!あかんグラフです!

もちろんデータで出すこともできて

こーやってわかりやすく視覚化してくれます。

結構午前午後で取引回数にばらつきがないのが特徴ですね。

それでいて、ピンポイントの時間帯での勝率がかなり高いので、たったこれだけの制御でも、裁量として勝率を上げることができます。

ALL LOOKはしないまでも、エントリー額に強弱がつけられるようになります。

おおまかに分析するとこんな感じです!

もっと他にも見てることはありますが、ここでは内緒です!

じゃー、15通貨の結果を貼っておしまいにしたいと思います。

ちなみに、ALL5分後判定で貼っていきます。

結果発表

AUD/JPY

AUD/NZD

AUD/USD

CAD/JPY

CHF/JPY

EUR/AUD

EUR/GBP

後半の角度えぐい

EUR/JPY

EUR/USD

見事に一瞬も勝てない笑

GBP/JPY

GBP/USD

NZD/USD

50%割ってるぅぅぅぅ


USD/CAD

USD/CHF

USD/JPY

結果の言語化

総評すると、見事に、実体80%制御だけでは勝てないことがわかります。

でも、分別の結果を見てみるととてもいいことがわかりました。(内緒ですが、最初の画像を参考にしてみてください)

さらに通貨ごとにこの数字が違うので、

時間と通貨別で手法を変えるだけで

日平均60%のポイントをつつけるというのは大きいかと思います。

毎日全通貨で20~30回はチャンスありそうな取引回数でした。

最後に

今回やったのは、僕の普段の投資生活のほんの1部です。

本当に1ミリくらいをお見せした形です笑

毎日毎日、地味で単調な作業ですが

バックテスト取って

結果分析して

実際の相場に照らし合わせてみて

よさそうなら使っていく

の繰り返しです。

思いがけず日々PDCAがぶんぶん回っていました!

あんまり手法のっけたくはないんですけど、これくらいなら大丈夫かな、ってラインでのっけて行こうと思うので、今後もよかったら見てみてください!